Journal

鞄に辞書までつめこんで2016.01.24

箱根へ。

 こんにちは。

この間、家で使っていたドライヤーが爆発しました。
チヂれ毛直前の中尾です。


 
( 爆発直前の画像 )
 
みなさま、Rockakuの新しいプロフィール画像はご覧いただけましたでしょうか。
実は2015年年末、カメラマンの黒羽さんとRockakuの4人で箱根の十国峠まで行って撮影しています。
 
十国峠とは、その名の通り、十の国が見渡せる場所であったことから由来されているそうです。
確かに絶景…!富士山までは見えませんでしたが、晴れの日にはスカイツリーも見えるとのこと。
早速撮影がはじまります。
 

モノトーンで決める森田さん。
 
 

モノトーンさが足りないと、急遽服装を変更する船木さん。
 (右側の影は私のiPhoneケースです)
 
 
「白シャツとか持ってないです!!」とあわてて無印で買ったシャツを着る私。
 
 
お天気にも恵まれ、空気も美味しい(「空気が美味しい」と私はあまり感じないのですが…)なかなか良い仕上がりになったのではないでしょうか。
 
 
 
 
プロフィール写真を撮影した後は、車でさらに移動して矢倉岳という山へ。アウトドアとまったく無縁だった私にはなかなか過酷なコースでした。



ナニココ。
 
 
なかなかアグレッシブな1日でしたが、自然の中で新たな決意を固め、新生Rockaku、2016年もスタートしております。
 
 
こちらの写真公開は後ほど。間もなくやってくるRockakuの4th ANNIVERSARYでお披露目予定です。
 
 
さて、最近仕事でよく使っている言葉に「鼎談」というものがあります。なんと読むのか、みなさんおわかりでしょうか。
 
答えは「ていだん」。
 
3人が向かい合いで話をすることを言います。2人が向かい合って話すことは「対談」、4人以上は「座談会」になります。3人での話し合いは結構あると思うので、知らなかったという方は、ぜひお見知りおきを。
 

中尾 奈津子

中尾 奈津子

1988年/大阪府大阪市出身/大阪デザイナー専門学校イラストレーション学科卒業
求人広告業界で約5年間、広告設計やデザイン、コピーワークを手がけ、Rockakuへ入社。得意分野は採用に関すること全般。だるまや信楽焼など、めでたいものが好き。自分もめでたい存在になりたい。

  • facebook